節分・豆まき・恵方巻き

今日2月4日は立春であり、一年の始めとされている。ところが今年の場合まだ旧暦の12月26日なので、年の内である。この様な場合の立春は「年内立春」と呼ぶらしい。ところで昨日2月3日は節分であった。実は節分とは立春・立夏・立秋・立冬の前日を指すのだが、一般には2月3日の節分のみが広く知られている。
昨夜は家庭で豆まきをされた家庭も多かっただろう。私の家でも、私が鬼になり、寒いベランダにパンツ一枚で追い出され、豆をぶつけられるのが恒例になっていたのだが、今年は行われなかった。昨年豆まきの豆が沢山ベランダの隅に残り、明治神宮から飛んできた鳩に一杯糞をされ、掃除に往生したからだ。最近はマンションに住む人も多くなり、邪鬼を追い払う為に、家の外に豆をまくのも難しくなったのではないだろうか。そこで取って代わろうとしているのが、あの「恵方巻き」である。関西が発祥といわれる割には、関西人の私がその名前を聞いたのは、昨年のことである。
起源については諸説紛々としており、あえてここでは触れたくないので、例えばこちらのページを見て欲しい。どうやらバレンタインのチョコと同じく、戦後、大阪海苔問屋協同組合やメーカーが無理矢理ブームを作り出したとの説もある。海苔産業情報センターの「海苔ジャーナルエキスプレス」によれば、「需要の低迷に悩んでいる、海苔業界や寿司業界にとって有難いイベントです。」と書いてある。
正直いって、私は子供の頃から海苔巻きが嫌いなのだ。そして、商業主義に毒された「恵方巻き」なんてまっぴらです!と言いたい。だって私は天の「邪鬼」ですから!

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

節分・豆まき・恵方巻き への3件のフィードバック

  1. 残44日2■会社で恵方巻きを食べる。

    今、深夜4時です。

    さっきまで会社にいたので、豆まきは先に帰った
    にゃんまげに頼み、恵方巻きは会社のデスクで
    食べました…..。

    吉方向を向…

  2. えみこ のコメント:

    はじめまして、えみこと申します。
    TBありがとうございます。

    恵方巻きがこんなに浸透した事実の裏には、豆まきの難しくなった現在の住宅事情があるかもしれないですねー。なかなか興味深いです。
    鳩はやっかいですよね。
    私も昔ベランダで鳩がたまごをうみ、ひなが孵って大変な目に遭いました。。。

  3. Conway30TARA のコメント:

    I opine that to get the loans from banks you must present a good motivation. Nevertheless, once I’ve received a short term loan, because I wanted to buy a car.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です